あえて一戸建てに住む「貸家」の魅力

048-773-6171

10:00~18:00 水曜日・木曜日定休

2021年09月14日

あえて一戸建てに住む「貸家」の魅力

夢のマイホーム。

一戸建てに憧れはあるけれど、実際戸建てを購入しようとすると、頭金を含め、まとまった初期費用が必要になるので、ハードルが高い…と考えている方も多いのではないでしょうか。

購入するイメージが大きい戸建ですが、一戸建てを借りるという選択肢もあります。

家を購入しようか悩んでいる方へ向けて、貸家に住む魅力をごを紹介したいと思います。

一戸建てを借りるという選択

メリット①

貸家なら、余計な税金などの負担が少ない、という大きなメリットがあります。

一戸建てを購入した場合は、購入時に不動産取得税がかかります。

購入後には年に1回の固定資産税や都市計画税など不動産を所有していることによる税金が課税されるので納めなければなりません。

しかし、賃貸の場合、これらの税金の負担は一切ありません。

メリット②

アパートやマンションなど集合住宅の場合は、すぐ隣に別の世帯が住んでいるため、ある程度の生活音は容認しなければなりません。

これに対し一戸建ての場合は同じ敷地内に自分たちしか住んでいません。

敷地内は自由に使えるので、子供が走り回って遊んでも上下の階に対して、集合住宅のように気を遣う必要はありません。

部屋数にゆとりがある物件が多いので子育てファミリーでも安心です。

マンションなどのように管理規約などもないので、のびのび使えると言えるでしょう。

メリット③

一戸建てを購入して、20年もすれば修繕が必要になってきます。

風呂、トイレ、キッチンなどの修理の見積もりを取ると意外に多額となりますから、普段から考えておかないといけない費用となります。

そんなときにも一戸建て賃貸ならほとんどの場合、大家さんが修繕を負担する為、余計なお金が掛からないという大きなメリットがあります。

メリット④

賃貸なら気軽に住み替えも可能です。

転勤など、何らかの理由で住み替えが必要になった場合でも、持ち家とは違い、簡単な手続きだけで引越しをすることができるので、変化に対応しやすいのです。

持ち家だと売却したうえで残りのローンを払い続ける必要がありますが、ライフスタイルの変化や、環境の変化などでも好みの物件に住み替えることができる貸家は便利と言えそうです。

魅力ある戸建賃貸

賃貸物件を探す際に、マンションやアパートを考える方は多いと思います。

敷地面積が広く、部屋数も多い一戸建て賃貸は、家賃設定が高い場合が多いですが、駐車場付の戸建はトータルで見るとマンションよりお得になるケースもあります。

一戸建て賃貸の物件数はアパート、マンションに比べると少ないですが、沢山の魅力のある物件なので、一度検討さてれみてはいかがでしょうか。
ページの先頭へ