株式会社拓建
10:00~18:00
水・木曜日
2017年02月04日
日々ブログ

浦島太郎

 こんにちは。今日もいい天気ですね。

 何気なくパソコンを見ていたら、今日2月4日は俳優の桐谷健太さんのお誕生日だそうで…


 桐谷さんといえば、某携帯電話のCMでの『浦島太郎』役で広く知られていますよね。そこで、『浦島太郎』について少し考えてみました。とはいえ、絵本での話しか知らず、かといって深く調べる事も時間がかかるので…


 『浦島太郎は幸せだったのか?』という一点だけに絞り考えました。


 子供たちにいじめられていた亀を助け、お礼にと、竜宮城へ行った浦島太郎。善い行いをすれば自分に返ってくるという事ですよね。ここまでは『幸せ』かな。

 竜宮城では、飲めや歌えやの日々。…そんな日が3年続いたような。ぼちぼち、疑問がうまれますよね…。遊びすぎではないかと。

 いざ帰ろうという時に、例の『玉手箱』。長いこと遊んで、お土産までいただいて、『幸せの絶頂かも』。


 浜辺についた浦島太郎はその景色に違和感を覚え、通りすがりの人に自分の事、家の事を聞くも、誰一人として知る人がいなくて、途方に暮れ、とうとう玉手箱を開けると、お爺さんに…。


 竜宮城で遊びすぎなければ…、亀のお礼を受けなければ…、違ったのかな。

 でも、誰一人、自分の事を知らず、知り合いも居ない世界で何十年も生きて行くことを考えると、お爺さんになって、残りの人生が短くなったこと、浦島太郎としたらある意味『幸せ』だったのかもしれないですね。


 


 

 

arrow_upward