株式会社拓建
10:00~18:00
水・木曜日
2017年09月05日
日々ブログ

つっぱり棒で♪ 隙間やデッドスペースを活用した収納方法

家中にある隙間とデッドスペースを、"つっぱり棒"で有効活用。クローゼットの端には上部に2本のつっぱり棒を設置し、手前にはよく使う帽子やショルダーバッグを、奥には季節外のものを収納すると良いそう。下部にも2本、前後で少し高さを変えて設置すれば、マフラーなどの収納にピッタリとのことです。

隙間やデッドスペースをフル活用!

キッチンの端や、柱と壁の間の狭い隙間は、つっぱり棒を渡してS字フックをかければ、鍋つかみや調理用ミトンの収納場所に。ほかにも、洗面台の下スペース上部につっぱり棒を設置し、S字フック・事務用クリップ・ファスナーつきビニール袋の3つを使って、洗面所まわりの消耗品やお客様用の歯ブラシを収納するという方法もあるようです。

株式会社拓建

お店:上尾市上町1-2-26

連絡先:048-773-6171

https://taku-ken.com

arrow_upward