株式会社拓建
10:00~18:00
水・木曜日
2017年08月21日
日々ブログ

重曹と新聞紙でしっかり防臭&防汚!"靴箱"の掃除方法って?

靴箱は、靴に付着してくるゴミや砂で汚れ、靴についた皮脂や汗の湿気がこもる場所なので、嫌な臭いになりがち。そんな靴箱をキレイに保つポイントは、湿気をためこまない、消臭対策をする、靴を入れすぎない、の3つだといい、時には靴箱のドアを半日開けて換気をすると、だいぶ違うそうです。

取替えの目安は2〜3ヶ月

掃除の際は、靴箱の中身を空にしたら砂埃を掃き出し、棚板と側面を水吹き。数時間放置して乾燥させたら新聞紙を敷き、防臭対策として、フタはせず重曹を広口の容器に入れて、一番下の棚に設置すると◎。また新聞紙や重曹は、2~3ヶ月を目安に取り替えると良いようです。

株式会社拓建

お店:上尾市上町1-2-26

連絡先:048-773-6171

https://taku-ken.com

arrow_upward