株式会社拓建
10:00~18:00
水・木曜日
2017年07月14日
日々ブログ

意外と知らない!? エアコンの「畳数」記載の意味

暑い季節に「エアコン」は欠かせないもの。しかし、取り付けたエアコンの能力が足りないと、いくら運転しても部屋が全く冷えない場合があるそうです。部屋の大きさに合った容量のエアコンを選ぶ目安として一番参考にしやすいのが「畳数」ですが、この数値の考え方には注意が必要だとか。

エアコンの種類と容量・畳数の目安を正しく知るには?

例えば、「8~10畳」と記載があった場合、8~10畳の部屋に適しているという意味ではなく、「木造なら8畳・鉄筋なら10畳」という意味のようです。エアコンを購入する際には間違えないよう、しっかりとチェックするといいかもしれません。
arrow_upward