株式会社拓建
10:00~18:00
水・木曜日
2017年06月30日
日々ブログ

時短にもつながる!?洗濯機周りはこんなアイテムでスッキリ

洗剤類やハンガーなど、結構モノがあふれる洗濯機周り。ついゴチャつきがちになりますよね。でも、洗濯機周りをスッキリさせておくだけで時短になったり、イライラを解消させたりもできるんです。今回は、スッキリした洗濯機周りを目指すために、使えるアイテムをご紹介したいと思います。

壁収納に使えるアイテム

収納したいモノがたくさんある、洗濯機周り。でも、洗面所という限られた場所で新たに収納家具を買うのは、スペース的に厳しいことありますよね。そんなときは、空いている壁を使って収納を増やしてみませんか?

■ディアウォール

ディアウォールを使えば、壁に穴などを開けることなく収納が作れます。自分の使いやすい高さなどに合わせて、棚を作れるのもいいですね。しっかりした造りなので、洗剤などの重たいものを置いても大丈夫。収納が増えるだけでなく、味わい深い空間が演出できるのもいいところですね。

■壁に付けられる家具

はじめから、棚やボックスの形になっている無印良品の「壁に付けられる家具」なら、DIYいらず。壁の穴なども小さくて済みます。上手に組み合わせて、無駄なく壁を有効活用されています。

■有孔ボード

とにかく自分流の収納が作れる、有孔ボード。洗濯機周りの壁でだって、とってもいい仕事をしてくれます。有孔ボードを使って見映えよく、スッキリ収納されています。ポイントにグリーンなどを飾られているのもいいですね。


やっぱり使えるつっぱりアイテム
つっぱり棒やつっぱり棚は、気軽に簡単に使えるアイテム。

■目隠しカーテン

どうしても生活感があふれてしまう、洗濯機周り。それならいっそ隠してみよう!ということで、つっぱり棒を使って目隠しカーテンを付けるのもアリです。素敵なカーテンをつければ、カーテンを開けて洗濯するのも楽しくなりそうですね。

■ハンガー収納

洗濯にはかかせない、ハンガー類。急いでいるときに限って、ハンガー同士が絡まってイライラすることありませんか?そんなイライラを解消してくれるのが、つっぱり棒の使い方。これなら、洗濯機から取り出しながら、ハンガーにかけることも可能です。つっぱり棚なら、大きなものの収納もできますね。

■つっぱり棒を段違いで

つっぱり棒を段違いで取り付ければ、取り出しやすい斜め収納ができます。洗濯カゴを洗濯機の上にスッキリ収納されています。洗濯物の出し入れがラクになるだけでなく、洗面所を広く使えるアイディアです!!

■ワイヤーネット型つっぱり棚

ワイヤーネット型のつっぱり棚を使用されています。使いやすく、ディスプレイもおしゃれですよね。こちらは市販のものもありますし、つっぱり棒とワイヤーネットを組み合わせて作ることも可能です。いろんな使い方ができそうなアイテムですよね。
ちょい足しでもっと便利に

洗濯機が置いてある洗面所は、こまごましたモノも多いはず。大きな収納アイテムじゃなくても、ちょっとしたアイテムで、誰でも簡単にスッキリした洗濯機周りを実現することができます。

■フック

男前なフックのハンガー収納。つっぱり棒での収納も紹介しましたが、こちらもディスプレイになってGood♪ ハンガーだけじゃなくタオルをかけたりと、洗濯機周りでもいろいろと使えそうですね。

■マグネットアイテム

マグネットアイテムは、洗濯機に直接付けられるのでとても便利です。洗濯機と壁のすき間を活用して、マグネットアイテムで収納をちょい足し。また、はじめから洗濯ネットをセットしたボックスも、家事の時短につながるナイスなアイディアです。

■アイアンバー

なにかと使えると話題の、セリアのアイアンバー。スプレーボトルなどの収納に使用されています。洗濯用品などもすべてモノトーンで統一されているので、とってもスッキリ見えます。
arrow_upward